トップページ > 最新情報 > A14X搭載iPad Proのデバイス識別コードが最新ベータ版に〜2サイズ展開か
2021年3月24日 17時06分

読了まで 148

A14X搭載iPad Proのデバイス識別コードが最新ベータ版に〜2サイズ展開か

iPad Pro 2021 TL


 
iOS14.5ベータ5から、A14X搭載iPad Proらしきデバイス識別コードが4つ見つかりました。

2つのモデルのWi-Fi版とセルラー+Wi-Fi版か

iOS14.5ベータ5から見つかったデバイス識別コードは、「J517」「J518」「J522」「J523」の4つです。
 
リーカーのFudge(@choco_bit)氏は2020年6月に、新型iPad Proのシステム・オン・チップ(SoC)はA14Xで、2つのディスプレイサイズをラインナップ、ディスプレイサイズが大きいモデルのデバイス識別コードは「J522」、小さいモデルは「J517」と伝えていました。
 
Fudge(@choco_bit)氏の情報が正しければ、「J517」と「J518」は新型11インチiPad ProのWi-Fiモデルとセルラー+Wi-Fiモデル、「J522」と「J523」は新型12.9インチiPad ProのWi-Fiモデルとセルラー+Wi-Fiモデルのデバイス識別コードである可能性が高そうです。

新型iPad Proに関する予想スペック

新型iPad Proは、12.9インチモデルがミニLEDバックライトディスプレイA14Xを搭載し、5Gに対応11インチモデルはディスプレイに変更なく、A14Xを搭載し、5Gに対応すると噂されています。
 
これらの製品は、Appleが4月に開催するイベントか、プレスリリースでの発表が予想されています。
 
 
Source:iMore
Photo:Tech Limited/Twitter
(FT729)

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる