トップページ > 最新情報 > A14X搭載の新型iPad Proが2種のディスプレイサイズで登場か
2020年6月3日 17時44分

読了まで 219

A14X搭載の新型iPad Proが2種のディスプレイサイズで登場か

12.9インチiPad Pro(第4世代)と11インチiPad Pro(第2世代)


 
Fudge(@choco_bit)氏がTwitterに、「新型iPad Pro2つのディスプレイサイズをラインナップし、A14Xチップを搭載する」との予想を投稿しました。

コードネームは「J522」と「J517」

Fudge(@choco_bit)氏によれば、新型iPad Proのシステム・オン・チップ(SoC)はA14X、2つのディスプレイサイズをラインナップし、ディスプレイサイズが大きいモデルのコードネームは「J522」、小さいモデルは「J517」とのことです。
 


 
Fudge(@choco_bit)氏は上記の情報しか伝えていないため、ディスプレイサイズ(インチ)や発売時期について、リプライ欄では色々な意見が交わされています。リプライ欄を見る限り、Fudge(@choco_bit)氏が述べているiPad Proとは、リーカーやアナリストがその登場を予想している、ミニLEDディスプレイを搭載する新型iPad Proだろうと考えるTwitterユーザーが多いようです。
 


 
新型iPad Pro発売時には、それに合わせてブラックカラーの新型Apple PencilがラインナップされるとのMacRumorsの報道もあり、発売時期が注目されています。

iPhone13のリアカメラに関する予想も

iPhone13 EAP Touch ID 2021
 
Fudge(@choco_bit)氏はiPhone13のリアカメラについて、6,400万画素カメラセンサーとシネマスコープ映像撮影用のアナモフィックレンズを組み合わせた、クアッドカメラを搭載するとの予想を伝えましたが、それに対して、ジョン・プロッサー氏など、他のリーカーはその実現性を疑問視しています。
 
 
Source:Fudge(@choco_bit)/Twitter, 有没有搞措(@L0vetodream)/Twitter
Photo:EverythingApplePro/YouTube
(FT729)

カテゴリ : 最新情報  タグ : , , , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる