トップページ > Mac > iMac Pro、「在庫がなくなり次第終了します。」とオンラインストアに表記
2021年3月6日 16時18分

読了まで 216

iMac Pro、「在庫がなくなり次第終了します。」とオンラインストアに表記

imac pro


 
パワフルなグラフィックスとプロセッサを、最も先進的なストレージ、メモリ、I/Oと一緒に詰め込んだiMac Proが、Apple公式オンラインストアで「在庫がなくなり次第終了します。」の状態になっていることが明らかになりました。新型モデル登場の予兆なのでしょうか?

ベーシックモデルのみ購入可能

「フォトグラファーからビデオ編集者、3Dアニメーター、ミュージシャン、ソフトウェアデベロッパ、科学者まで。あらゆるプロのために、あらゆることへの準備ができたiMac Pro。」として売られてきた、最大18コアを搭載したiMacモデルのiMac Proですが、販売終了が近づいているようです。
 
現在、公式オンラインストアでは最もベーシックな設定のモデルのみ注文可能となっており、「在庫がなくなり次第終了します。」と記載されています。
 
購入可能なiMac Proのスペック詳細は、以下のとおりとなっています。
 

  • 3.0GHz 10コアIntel Xeon Wプロセッサ
  • Turbo Boost使用時最大4.5GHz
  • 32GB 2,666MHz ECCメモリ(オプションで最大256GBに変更可能)
  • 1TB SSDストレージ
  • Radeon Pro Vega 56(8GB HBM2メモリ搭載)
  • 10Gb Ethernet
  • Thunderbolt 3ポート x 4
  • 5,120 x 2,880ピクセル解像度の27インチRetina 5K P3ディスプレイ

新型iMacがもうすぐ登場する?

現行の21.5インチiMacが一部注文できなくなっているとの報告が2月末にあり、新たなiMac登場の予兆なのではないかと噂されていました。
 
その後3月に入ってから、21.5インチiMac 4Kの一部モデルが生産停止となったと伝えられました。これに関して米メディアAppleInsiderは「新型iMac登場の前触れかもしれない」とコメントしています。
 
MacRumorsは、もしアップデートされた新型iMacが出てくるとしても、まだ発売準備ができていないように思われるため、現行モデルが売り切れてから次期モデルが登場するまでに時間のギャップが生まれる可能性もある、と述べています。
 
M1チップ搭載のiMacが待ちきれないとして、YouTuberがMac miniを2011年のiMacに埋め込んだ“世界初”のM1チップ搭載iMacなるマシンも制作しています。
 
 
Source:Apple via MacRumors
(lexi)

カテゴリ : Mac, 最新情報  タグ : ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる