トップページ > 最新情報 > 21.5インチiMac 4K、一部モデルの生産停止〜24インチiMac登場の前触れ?
2021年3月3日 13時45分

読了まで 145

21.5インチiMac 4K、一部モデルの生産停止〜24インチiMac登場の前触れ?

iMac 2021 5colors


 
21.5インチiMac Retina 4Kディスプレイモデルの、512GB SSDおよび1TB SSD搭載モデルの生産が現在停止しているのは、新型iMac登場の前触れかもしれないとAppleInsiderが伝えています。

Appleオンラインストアでは、注文できない状態

2021年3月3日午後1時30分にAppleオンラインストアで確認したところ、21.5インチiMac Retina 4Kディスプレイモデルで、512GB SSDおよび1TB SSDを選択すると、「現在注文できません」「店頭での受け取りは現在ご利用いただけません」と表示されます。
 
AppleInsiderによれば、「サプライヤー筋から、両モデルの生産は停止したとの情報を入手した」とのことです。
 
両モデルが注文できない原因に関しMacRumorsは、「部品不足のためだろう」と報じていました。

23インチか24インチiMacが、5つのカラーバリエーションで登場か

21.5インチiMacの後継の新型iMacは、M1Xチップを搭載ディスプレイが23インチか24インチに拡大され、今年上半期(1月〜6月)に発表されると噂されています。
 
リーカーのジョン・プロッサー氏は、新型iMacは5つのカラーバリエーションをラインナップすると予想しています。
 
 
Source:AppleInsider
Photo:Apple Hub/Twitter
(FT729)

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる