トップページ > 最新情報 > SamsungとAMDの協業で生まれるGPU、詳細は6月に発表?
2021年2月24日 08時13分

読了まで 210

SamsungとAMDの協業で生まれるGPU、詳細は6月に発表?

スマホでゲームをする画像


 
Samsung製のシステム・オン・チップ(SoC)は、Qualcomm製に比べて、GPU性能が劣っている点が弱点でした。それを克服しようと、Samsungはパソコン向けGPU製造大手のAMDと協業しています。そして、ついにその詳細が2021年6月に発表されるとの情報が入ってきました。

SoC全体ではなくGPU部分のみの発表?

この情報はTwitter上の人気リーカーであるIce universe氏(@UniverseIce)によってもたらされたものです。それによると、SamsungAMDの協業によって生まれたGPUの技術や仕様が今年の6月に発表されるとのことです。
 


 
ただし、ここで発表されるのはGPU部分のみで、プロセッサ部分を含めたほかの部分の発表はされないようです。
 
SamsungとAMDがGPUを共同開発しているという情報は昨年からあり、次のフラッグシップスマートフォンに搭載されるExynos 2100の発表イベントで公式にSamsungが述べました。

グラフィック性能が大幅に改善?

このAMDとの協業で生まれるGPUにより、Samsung製SoCのグラフィック性能は大幅に改善されることが期待されます
 
現行のSamsungのフラッグシップSoCであるExynos 2100は、CPUのみのテストではQualcommのフラッグシップSoCであるSnapdragon 888を上回りますが、GPU周りでは負けているとの結果が出ています。
 
これに対し、AMD製GPUを搭載したSoCはGFXBenchでAppleのA14 Bionicをも上回るとの情報もあります

 
 
Source:Ice universe/Twitter via Wccftech
(ハウザー)

カテゴリ : 最新情報  タグ : , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる