トップページ > iOS > iOS14.5ベータ2が開発者向けにリリース
2021年2月17日 04時34分

読了まで 139

iOS14.5ベータ2が開発者向けにリリース

iOS14.5ベータ2


 
Appleは現地時間2月16日、開発者向けに、iOS14.5ベータ2およびiPadOSベータ2をリリースしました。

iOS14.5では複数の新機能が追加

iOS14.5では重要な機能が複数追加されることが、ベータ版から判明しています。
 
まずアプリやWebサイトがユーザーを追跡する際にユーザーの許可が必要となるプライバシー機能「App Tracking Transparency(アプリケーションのトラッキング申告)」が、iOS14.5で導入されます。
 
また「マップ」アプリには、ユーザーが道路状況などを報告、共有できる機能が追加されます。そしてSpotifyなどのサードパーティーの音楽アプリをデフォルトとして設定可能となり、Siriで呼び出せるようになります

マスク着用でもロック解除が可能に

そしてコロナ禍での重要な機能としては、マスクを着用したままでもApple Watchを装着していれば、Face ID搭載iPhoneのロック解除が可能になる新機能が追加されます。
 
さらにiOS14.5とwatchOS7.4では、Apple Fitness+(日本では未発表)がAirPlay 2に対応します。

 
 
Source:9to5Mac
(lunatic)

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる