トップページ > 最新情報 > 楽天モバイル、段階式の新料金プランを発表。データ利用量1GBまでは無料
2021年1月29日 18時24分

読了まで 232

楽天モバイル、段階式の新料金プランを発表。データ利用量1GBまでは無料

楽天モバイル 「Rakuten UN-LIMIT VI」


 
楽天モバイルは1月29日、新料金プラン「Rakuten UN-LIMIT VI(ラクテン アンリミット シックス)」を2021年4月1日から提供すると発表しました。利用したデータ量に応じて料金が決まり、利用データ量が1GB未満の月は0円になります。

データ利用量に応じて決定する料金

楽天モバイルが発表した「Rakuten UN-LIMIT VI」は、利用したデータ量に応じて段階式に料金が決まる新料金プランです。
 
同社ネットワーク内の利用であれば、月間データ利用量が1GBまでなら料金は0円となり、1GB〜3GBなら980円、3GB〜20GBなら1,980円、20GBを超過しても2,980円で無制限に利用可能です(金額はすべて税別)。
 
楽天モバイル 「Rakuten UN-LIMIT VI」
 
楽天モバイルがパートナー回線として利用するKDDIのネットワークを利用する場合は、国内なら月間5GBまでのデータ通信が利用可能で、5GB超過後は最大1Mbpsでの使い放題となります。
 
音声通話は、同社の提供するアプリ「Rakuten Link」を使った国内通話は無料となります。同アプリを利用しない場合、30秒で20円の料金がかかります。

既存ユーザーは新プランに自動移行、1年無料キャンペーンは継続

自社ネットワークならデータ利用無制限で2,980円の現行プラン「Rakuten UN-LIMIT V」は、2021年3月31日までとなり、4月1日からは「Rakuten UN-LIMIT VI」に自動で移行されます。
 
以下は、現行プランと新プランの比較表です。
 
楽天モバイル 「Rakuten UN-LIMIT VI」
 
現在、1年間無料キャンペーンの対象となっている利用者は、自動移行後も引き続きキャンペーンが適用されます。
 
なお、先着300万名を対象とした1年間無料キャンペーンは、現行プランからの累積が300万名になるまで適用されます。楽天モバイルは2020年末に、契約者数が200万名を突破したと発表しています。
 
「Rakuten UN-LIMIT VI」の申し込みは、楽天モバイルのWebサイトおよび全国の楽天モバイル店舗で受け付けています。

大手3社の新プランと同容量なら1,000円安いがエリアには注意

楽天モバイルの新料金プランは、20GBまでの利用なら月額1,980円で利用できることとなります。
 
NTTドコモの「ahamo」、ソフトバンクの「SoftBank on LINE」(仮称)、KDDIの「povo」といった、大手キャリア3社による、20GBまでのデータ通信と5分間以内の国内通話し放題を合わせて月額2,980円の新プランと同容量で比較すると、1,000円安い計算になります。
 
ただし、楽天モバイルの自社ネットワークでの通信可能エリアは拡大を続けているものの、地域によっては限定的ですので、最新のエリア情報を楽天モバイルのWebサイトで確認されることをお勧めします。
 
楽天モバイル エリア情報 2021年1月20日更新
 
 
Source:楽天モバイル 報道発表, エリアマップ
(hato)

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる