トップページ > iPhone12 > iPhone12シリーズの予約台数は11シリーズの約2倍〜6以来の販売台数達成か
2020年11月23日 00時05分

読了まで 159

iPhone12シリーズの予約台数は11シリーズの約2倍〜6以来の販売台数達成か

iPhone12 シリーズ


 
Wedbush証券のダニエル・アイブス氏が投資家向け情報の中で、AppleオンラインストアでのiPhone12シリーズの予約台数はiPhone11シリーズの約2倍になっており、iPhone6以来の傾向が見受けられると報告しています。

米国と中国で好調な販売見通し

アイブス氏は、iPhone12シリーズの販売見通しについて「スーパーサイクルが到来し、市場に出回っている9億5千万台のiPhoneのうち、今後1年から1年半で3億5千万台が新機種に交換される」と予想していました。
 
同氏は、iPhone12シリーズへの需要が米国と中国で好調であることから、初期出荷台数だけで8,000万台に達すると予測しています。特に、販売単価の高いiPhone12 Proに対する需要の高さは、Appleの利益金額増に貢献すると評価しているようです。

iPhone6を超えるヒットモデルになるか

iPhoneシリーズにおいて大きな成功を収めたモデルとしてはiPhone6があり、同モデルは発売後3カ月で7,150万台が販売されたとの報告があります。iPhone12シリーズ発売後の販売傾向はiPhone6に似ており、iPhone11シリーズ比で約2倍を予約台数を獲得しているようです。
 
米オンラインマーケットSellCellも、iPhone12シリーズ発売前の旧機種買取実績から「iPhone12シリーズは、iPhone6以来最大の販売実績を達成する可能性がある」と予想していました。
 
 
Source:AppleInsider via PhoneArena
(FT729)
 
 

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる