トップページ > Mac > 2度目のmacOS Big Sur 11.0.1RCが開発者向けにリリース
2020年11月11日 05時02分

読了まで 140

2度目のmacOS Big Sur 11.0.1RCが開発者向けにリリース

Apple_new-macbookair-gold-bigsur-screen_11102020_big_carousel.jpg.medium


 
Appleは現地時間11月10日、2回目のmacOS Big Sur 11.0.1リリースキャンディデート(RC)版を開発者向けにリリースしました。

2回目のmacOS Big Sur 11.0.1RC版

Appleは11月5日に、最初のmacOS Big Sur 11.0.1RC版をリリースしています。
 
なおAppleは、現地時間11月10日に開催したイベントにおいて、macOS Big Surの正式版を11月12日にリリースすると発表しました。
 
つまり一般ユーザーは、11月12日からmacOS Big Surをダウンロード、インストールすることが可能になります。

M1チップ搭載MacにはmacOS Big Sur 11.0.1が搭載か

ただ気になるのは、その後にリリースされるであろう、macOS Big Sur 11.0.1のRC版(しかもセカンドバージョン)がすでに開発者向けに提供されているということです。
 
M1チップ搭載の13インチMacBook Air13インチMacBook ProMac miniは、macOS Big Sur 11.0.1を搭載した状態で発売される可能性があります。

 
 
Source:MacRumors
(lunatic)

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる