トップページ > Mac > Apple、現地時間11月10日にイベント開催!AppleシリコンMac発表へ
2020年11月3日 02時24分

読了まで 152

Apple、現地時間11月10日にイベント開催!AppleシリコンMac発表へ

Apple 2020年11月 イベント One more thing.


 
Appleは、現地時間11月10日午前10時(日本時間11月11日午前3時)にイベントOne more thing.」を開催することを発表しました。Appleシリコン搭載Macの発表が期待されます。

11月11日午前3時から開催

Appleは、9月、10月に続いて現地時間11月10日に、「One more thing.」と題したイベントの開催を発表しました。
 
Apple 2020年11月 イベント One more thing.
 
カリフォルニア州が属するタイムゾーンの夏時間が終わったため、日本時間では、11月11日の午前3時からの開催となります。
 
Appleは、6月に開催した世界開発者会議(WWDC 2020)で、Appleシリコン搭載Macを2020年内に発売すると予告していることから、イベントはMacをメインとしたものになると見られます。
 
先日は、macOSアプリ開発者を対象とした1対1の説明会を案内しており、Appleシリコン搭載Macの発売が近いのではないか、との噂を呼んでいました。

とっておきの発表を予感させるキャッチコピー

イベントのキャッチコピーは、Appleの共同創業者、スティーブ・ジョブズ氏が新製品発表イベントの最後、とっておきの発表をする際に使っていた「One more thing.」です。
 
背景色の、かつてのAppleロゴを連想させるレインボーカラーもMacの発表を予感させます。

発表されるMacは?

Appleシリコン搭載Macについては、コンパクトなMacBookやMacBook Air、あるいはデスクトップのiMacではないか、などの予想が飛び交っています。
 
 
Source:Apple
Photo:MacRumors
(hato)

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる