トップページ > iPhone12 > iPhone12シリーズ、Foxconnグループが4モデル中3モデルの製造を担当
2020年10月15日 20時16分

読了まで 248

iPhone12シリーズ、Foxconnグループが4モデル中3モデルの製造を担当

Apple iPhone12 シリーズ


 
iPhone12シリーズの製造を担当している工場が、中国当局の認証情報から判明しました。4モデルをFoxconnとPegartonが受注していることが分かります。

中国向けモデルの製造工場が判明

Appleが現地時間10月13日に発表したiPhone12、iPhone12 miniiPhone12 Pro、iPhone12 Pro Maxの製造工場が、中国の認証情報から判明した、とブログメディアblog of mobileが報じています。
 
iPhone12はFoxconnとPegatronの両グループが分担し、iPhone12 miniはPegatronグループ、iPhone12 ProとiPhone12 Pro MaxはFoxconnグループが担当しています。
 
鄭州にある、Foxconn傘下企業Hong Fu Jin Precision Electronicsの工場が4モデルのうち3モデルの製造を担っていることが分かります。
 
なお、鄭州のFoxconn系工場といえば、休日返上で24時間操業のフル生産体制を敷いていると9月末に報じられていました(Foxconnは報道を否定)。
 
中国本土向けに出荷されるiPhone12シリーズのモデル番号と、それぞれの製造担当企業、各企業の属するグループは以下のとおりです。

 

モデル
(モデル番号)
製造担当 グループ
iPhone12
(A2404)
Hong Fu Jin Precision Electronics(鴻富錦精密電子)
工場所在地:鄭州
Foxconn
Pegaglobe(世碩電子)
工場所在地:昆山
Pegatron
iPhone12 mini
(A2400)
Protek(昌碩科技)
工場所在地:上海
Pegatron
iPhone12 Pro
(A2408)
Hong Fu Jin Precision Electronics(鴻富錦精密電子)
工場所在地:鄭州
Foxconn
iPhone12 Pro Max
(A2412)
Hong Fu Jin Precision Electronics(鴻富錦精密電子)
工場所在地:鄭州
Foxconn

 
blog of mobileによると、将来的には、認証取得の時点とは異なる工場での製造が開始される可能性もある、とのことです。

日本や米国向けのモデル番号は以下のとおり

Appleが公開した、iPhone12シリーズのモデル番号は以下のとおりです。
 

  • iPhone12:A2402
  • iPhone12 mini:A2398
  • iPhone12 Pro:A2406
  • iPhone12 Pro Max:A2410

 
ちなみに、5Gのなかでも特に高速なミリ波(mmWave)に対応した、米国向けのモデル番号は以下のとおりです。

 

  • iPhone12:A2172
  • iPhone12 mini:A2176
  • iPhone12 Pro:A2341
  • iPhone12 Pro Max:A2342

 
Foxconnのリウ・ヤンウェイ会長は8月に「中国は『世界の工場』としての役割を終えた」と語り、中国からアメリカへの輸入時の高額な関税を避けるため、インドや東南アジアなど、製造能力の脱・中国を進めていると語っています。
 
 
Source:blog of mobile, Apple
Photo:Apple/YouTube
(hato)

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる