2024年2月15日 サイトリニューアルを行いました。引き続きどうぞよろしくお願い申し上げます。

    米国、カナダで「Today at Apple」セッションが当面中止に

    today at apple

    today at apple
     
    Apple Storeで開催される無料講座「Today at Apple」が、米国、カナダのApple Storeでも当分の間中止となったことが明らかになりました。

    Today at Appleセッションは中国や日本でも中止

    現地時間の3月9日の時点では、米国で新型コロナウイルスの感染者が多く出ているサンフランシスコ・ベイエリアやシアトルのApple Storeで「Today at Apple」セッションがすべてキャンセルとなっていましたが、今回米国とカナダのApple Storeで催されるすべてのセッションが中止となったことがわかりました。
     
    Today at Appleセッションは、再オープンとなったばかりの中国のApple Storeや、日本のApple Storeでも未だ中止となっています。イタリアでは、国内17店舗すべてのApple Storeが休店となっているため、当然Today at Appleセッションは行われていません。

    米国内のApple Storeの営業は継続中

    米国内のApple Storeの休店はまだ起こっていませんが、もし仮に一時的に閉店の措置が取られたとしても、イタリアと同じようにオンラインと電話、オンラインストアでのカスタマーサポートは継続されると推測されます。
     
    また、Appleは時間給で働く従業員が新型コロナウイルスの症状を訴えた場合、無制限の有給病気休暇を付与することを発表しています。
     
     
    Source:9to5Mac
    Photo:Apple
    (lexi)

    この記事がお役に立ったらシェアお願いします
    目次