2020年3月10日 07時56分

読了まで 144

Today at Appleセッションが米国の一部のApple Storeでも中止に

apple store


 
Apple Storeで開催される無料講座Today at Appleセッションが、米国の一部の店舗で中止となっていることが明らかになりました。

サンフランシスコ・ベイエリアのすべての店舗で中止

新型コロナウイルスの感染者が多く出ているイタリアや韓国、中国のApple Storeでは、Today at Appleセッションがキャンセルとなっていますが、米国の一部の地域のApple Storeでも同様の措置が取られています。
 
Today at Appleセッションは、ワシントン州にある6店舗のApple Storeのうち5店舗でキャンセルとなっており、サンフランシスコ・ベイエリアとシアトルのすべての店舗で中止となっています。セッションがキャンセルされた店舗のスケジュールを見ると、「現在セッションは予定されていません」と表示されることがわかっています。
 
カリフォルニア州のその他のエリアの店舗と、ワシントン州のApple River Park Squareは、今のところ新型コロナウイルスの影響を受けておらず、Today at Appleセッションは通常開催されているようです。
 
Appleは、本社のApple Parkを始めとして、米カリフォルニア、シアトル、韓国、日本、イタリア、ドイツ、フランス、スイス、英国で働く従業員にリモートワークを推奨しています。
 
 
Source:AppleInsider
(lexi)

カテゴリ : 最新情報   タグ : , , ,
著者情報

iPhone Mania編集部

iPhone Mania編集部です。iPhone、MacなどApple製品が大好きな国内外のライターが集まり、2013年から記事を執筆しています。Apple製品の最新情報から使い方、お役立ち情報まで、幅広くお伝えしていきます!

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる