トップページ > iPhone12 > Apple A14チップはTSMCの5nmプロセスにて4月から生産開始か
2020年3月11日 20時23分

読了まで 134

Apple A14チップはTSMCの5nmプロセスにて4月から生産開始か

TSMC 5nm
 
iPhone12に搭載される可能性の高いApple 「A14」チップは、TSMCの5nmプロセスを用いて4月から生産されると報じられました。

他社に先行して5nmプロセスでの生産を開始

logicTechnology_index TSMC
 
DigiTimesは有料会員向けに配信したニュースの中で、TSMCの5nmプロセスは、2020年4月の生産開始に向けて順調に準備が進んでおり、このプロセスを用いるA14チップの生産も、4月から始まると伝えています。

iPhone12は複数のTSMC製チップを搭載する見込み

iPhone12にはA14チップと、5GモデムとしてQualcommのSnapdragon X55が搭載されると噂されています。このうち、A14はTSMCの5nmプロセスで、Snapdragon X55はTSMCの7nmプロセスで生産される見通しです。
 
iPhone12の生産開始時期は、新型コロナウイルスの影響で、遅れる可能性が報じられています。
 
 
Source:DigiTimes via Wccf tech, 工商時報
Photo:TSMC
(FT729)

カテゴリ : iPhone12, 最新情報  タグ : , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる