2020年1月23日 04時18分

読了まで 146

iOS/iPadOS13.3.1ベータ3がリリース

iOS13


 
は現地時間1月22日、開発者向けに/iPadOS13.3.1ベータ3をリリースしました。

UWBをオフにする新たなトグル

iOS13.3.1ベータでは、/11 Pro/11 Pro Maxが搭載する、超広帯域無線(UWB)用チップを完全にオフにするための新しい「ネットワーキングとワイヤレス」というトグルが、「プライバシー」→「位置情報サービス」→「システム・サービス」の中に追加されています。
 
セキュリティ研究者から、iPhone11シリーズでは位置情報の取得を無効にしても、バッテリー残量の横に位置情報の取得を意味するアイコンが表示されるとの指摘がありました。Appleは当初、「位置情報取得が完全に無効にならないのは、が超広帯域無線(UWB)の使用が禁止されている区域内に位置しているかどうかを判断するため」と説明していましたが、その後位置情報の取得を完全にオフにすることができる専用のトグルを設ける予定を明らかにしました。

ペアレンタルコントロールの不具合も修正か

またiOS/iPadOS13.3.1のTVアプリには、一度視聴したコンテンツを選択すると「もう一度再生する」ボタンが新たに表示されるようになっています。
 
さらに今回のベータ版では、iOS13.3で問題になったペアレンタルコントロールの不具合を含むバグの修正が行われていると見られています。
 
 
Source:MacRumors
(lunatic)

著者情報

iPhone Mania編集部

iPhone Mania編集部です。iPhone、MacなどApple製品が大好きな国内外のライターが集まり、2013年から記事を執筆しています。Apple製品の最新情報から使い方、お役立ち情報まで、幅広くお伝えしていきます!

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる