トップページ > iPhone11 > iPhone11シリーズ用Smart Battery Caseの画像が発見される
2019年10月30日 01時28分

読了まで 217

iPhone11シリーズ用Smart Battery Caseの画像が発見される

iPhone11 Smart Battery Case
 
iPhone11、iPhone11 Pro、iPhone11 Pro Max用のSmart Battery Caseの画像が、iOS13.2から発見されました。発売は近いと考えて良さそうです。

iOS13.2から画像を発見!

現地時間10月29日未明に公開されたiOS13.2から、iPhone11、iPhone11 Pro、iPhone11 Pro MaxSmart Battery Caseの画像が発見された、と米メディア9to5Macが報じています。
 
iPhone11シリーズ向けのSmart Battery Caseについては、iOS13.1ベータのコードから、3種類の新たなSmart Battery Caseを示す記述が発見されており、近々発売されると予測されていました。

iPhone11シリーズをさらに長時間使用可能に

iPhone11、iPhone11 Pro、iPhone11 Pro Maxは、A13 Bionicプロセッサの省電力性能の高さとバッテリー容量の拡大により、いずれもバッテリー持続時間が伸びています。
 
Smart Battery Caseを追加すれば、充電なしでiPhoneを使える時間を伸ばすことができ、iPhone本体と同時にバッテリー残量をチェックできます。
 
昨年発売されたiPhone XS/XS Max/XR向けのSmart Battery Caseは、ワイヤレス充電、USB Type-C – Lightningケーブルを使った高速充電の両方に対応しています。

iPhone11シリーズ、iOS13.2でDeep Fusionが利用可能に

iOS13.2では、iPhone11、iPhone11 Pro、iPhone11 Pro Maxで高精細な写真の撮影が可能な新技術Deep Fusionが利用可能になっています。
 
なお、iOS13.2からは、Appleが開発中と噂のあった紛失防止タグの名称が「AirTag」であることを示す情報も発見されています。
 
Appleは最近、「AirTag」の商標権を獲得したとみられています。

 
 
Source:9to5Mac
(hato)

 
 

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる