トップページ > iPhone SE > AppleがポケットサイズのiPhoneを発売しない本当の理由とは?
2019年9月4日 17時24分

読了まで 20

AppleがポケットサイズのiPhoneを発売しない本当の理由とは?


 
iPhone SEの後継機の存在が噂されて久しいですが、いまだiPhone SE 2もしくはiPhone XEの発売には至っていません。AppleがポケットサイズのiPhoneをリリースしない理由は何なのでしょうか?

絶えないiPhone SE 2についての噂

iPhone SE 2の発売に関する情報は錯綜しています。昨年9月にiPhone SEの販売が中止となったことによりiPhone SE 2の発売は絶望的になったとの見方もありますが、iPhone SE 2のコンセプト動画が出回ったり、アナリストが2020年のiPhone SE 2登場をほのめかすなど、iPhone SE後継機の噂は絶えません。
 
一定数のユーザーがポケットサイズのiPhoneを待ち望んでいるといわれていますが、それでもAppleがiPhone SEの後継機を発売しないのはなぜなのでしょうか?

iPhone SE 2を求めるユーザーの数が足りていない?

米独立系アナリスト・ファームForrester Researchのテクノロジー専門家のフランク・ギレット氏の調査によれば、人口の15%が5インチ以下の画面サイズのスマートフォンを好むことがわかっています。
 
ギレット氏は、15%の人口のうちポケットサイズのスマートフォンを実際に購入するのは10%ほどと見ており、iPhone SE 2が発売されないのはAppleにとってユーザー層の数が足りないからであると推測しています。
 
「(Appleは)10%というのが気に入らないのだろう」
 
ユーザーは3年ごとに新規デバイスに乗り換えるとされており、ポケットサイズのiPhoneの市場規模が規定のサイズに達していないというのがAppleがiPhone SE 2の発売を渋る理由のようです。
 
 
Source:MarketWatch
Photo:ConceptsiPhone/YouTube
(lexi)

カテゴリ : iPhone SE, iPhone SE 2, 最新情報  タグ : , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる