トップページ > Mac > macOS Mojave 10.14.6追加アップデートが公開、不具合を修正
2019年8月2日 13時07分

読了まで 137

macOS Mojave 10.14.6追加アップデートが公開、不具合を修正

macOS Mojave
 
Appleは現地時間8月1日、macOS Mojave 10.14.6追加アップデートを公開しました。また、登録ユーザー向けにmacOS Catalinaパブリックベータ4もリリースしています。

スリープ解除の問題を修正

macOS Mojave 10.14.6追加アップデートは、一部のMacで正常にスリープ解除されないことがある問題を修正するアップデートです。
 
通常のmacOS Mojave 10.14.6は、iOS12.4watchOS 5.3、tvOS 12.4から1日遅れた現地時間7月23日に公開されています。

macOS Catalinaパブリックベータ4も

Appleは、登録ユーザー向けのmacOS Catalinaパブリックベータ4もリリースしています。
 
前日の7月31日には、開発者向けベータ5が公開されています。
 
パブリックベータは、Appleに登録したユーザーなら無料で次世代のOSを試すことができますが、開発中の未完成版で不具合も残されており、メインで使用するデバイスにはインストールしないことをお勧めします。
 
 
Source:9to5Mac
(hato)

--PR--

[公式] - iPhoneの購入や予約はオンラインで確実に!


→ ソフトバンクオンラインショップ


→ auオンラインショップ


→ ドコモオンラインショップ


→ 格安でiPhoneを使うなら「Y!mobile」や「UQモバイル

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる