Apple、macOS Mojave 10.14.6をリリース

    macOS Mojave 10.14.6

    macOS Mojave 10.14.6
     
    Appleは現地時間7月23日、Mac向けにmacOS Mojave 10.14.6をリリースしました。

    macOS Mojave 10.14.6アップデート

    以下リリースノートを記載します。
     
    macOS Mojave 10.14.6アップデートでは、お使いのMacの安定性と信頼性が改善されます。このアップデートは、すべてのユーザに推奨されます。
     
    このアップデートの内容:

    • Fusion Driveを搭載したiMacおよびMac miniで新規Boot Campパーティションを作成できない問題を修正
    • 再起動中にハングすることがある問題を解消
    • スリープ解除したときに発生することがあるグラフィックスの問題を解消
    • Mac miniでフルスクリーンビデオが黒く表示されることがある問題を修正
    • SMBによるファイル共有の信頼性を向上

     
    このアップデートについて詳しくは、こちらを参照してください:
    macOS Mojaveのアップデートの新機能
     
    なおAppleはこの前日に、iOS12.4watchOS5.3をリリースしています。

     
     
    Source:Apple
    (lunatic)

    この記事がお役に立ったらシェアお願いします

    この記事を書いた人

    元某業界新聞社の記者。その後フリーライターとして各方面で執筆、英日翻訳家としての著書も多数。2014年から本メディアでライター、編集記者として活動中。アメリカ在住(現在は日本に滞在中)。iPhone使用歴は12年以上。

    特集

    [PR]オフィシャルサイト

    目次