トップページ > 最新情報 > iOS11ユーザー、App Storeなどのサービスに一時アクセスできない事態に
2019年2月2日 06時29分

読了まで 211

iOS11ユーザー、App Storeなどのサービスに一時アクセスできない事態に

Twitter

Twitter

pocket

Pocket


 
iOS11ユーザーに限ってApp Store、Apple Music、iTunesに一時的にアクセスできない状態になっていると報じられています。

iOS12へとアップデートすれば直る?

iOS11搭載のiPhoneもしくはiPadでApp Store、Apple Music、iTunesにアクセスできなくなっている、とAppleInsiderが伝えています。
 
日本時間2月2日午前6時時点でまだ状況は改善されていないようです。システム状況のページを見ると、確かに「App Store」「Apple Music」「iTunes」が”問題”となっています。
 

システム状況/Apple


 
FaceTimeも黄色の”問題”状態となっていますが、これはおそらく先日発覚した呼び出し中に音声が発信者に聞こえてしまうバグのことを指しているのだと思われます。不具合を修正したiOS12.1.4がまもなく公開されるといわれています。
 
Twitterなどのソーシャルメディアでも、App Storeにアクセスできないと一部ユーザーから報告があるようで、Apple Supportが対応に追われています。
 


 
iOSをアップデートしようにも、バックアップのためのノートパソコンが壊れているためどうしようもできないとの言い分に対し、Apple SupportはiCloudの使用を勧めています。
 
 
Source:Apple via AppleInsider
(lexi)

カテゴリ : 最新情報  タグ : , , ,
Twitter

Twitter

pocket

Pocket

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる