2019年1月3日 05時56分

読了まで 146

iOS12のバージョン別シェアが75%に〜過去4年間に発売されたモデルでは78%

iOS12 シェア


 
が昨年9月にリリースしたが、デバイス全体の75%にインストールされたことがわかりました。

Mixpanel統計では80%超えに

Appleはデベロッパー向けサポートページをアップデートし、現地時間1月1日時点でのiOSバージョン別シェアを公開しました。
 
Appleの統計によれば、iOS12は過去4年間に発売されたデバイス(2014年9月以降に発売されたもの)の78%、すべてのデバイスの75%にインストールされています。
 
現地時間12月3日に計測、まとめられた前回の統計データと比較すると、過去4年間に発売されたデバイスでは72%から78%へ、全体では70%から75%へとiOS12のシェアが上昇したことになります。
 
なおデータ解析を行うMixpanelによれば、12月31日時点でのiOS12のシェアは80.45%となっています。
 
ioS12 シェア

最新版はiOS12.1.2

iOS12の最新バージョンは日本時間12月18日にリリースされたiOS12.1.2です。同OSではPhone XR、iPhone XS、およびiPhone XS Maxのアクティベーションに関するバグが修正されたほか、中国版はを強制終了する際のアニメーションがアップデートされるなど、Qualcommが主張する特許侵害問題に対応した内容となっています。

 
 
Source:Apple,Mixpanel
(lunatic)

カテゴリ : iOS, 最新情報   タグ : , , , ,
著者情報

iPhone Mania編集部

iPhone Mania編集部です。iPhone、MacなどApple製品が大好きな国内外のライターが集まり、2013年から記事を執筆しています。Apple製品の最新情報から使い方、お役立ち情報まで、幅広くお伝えしていきます!

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる