macOS Mojave、tvOS12、watchOS5の各ベータ6がリリース

macOS Mojave

Apple公式 macOS mohave
 
Appleは現地時間8月6日、macOS MojavetvOS12watchOS5の各ベータ6を開発者向けにリリースしました。前回のベータ5からちょうど1週間での公開となります。

macOS Mojaveベータ6での変更点

macOS Mojaveでは、システム全体に適用される「ダークモード」、デスクトップ上のファイルを整理する「Stacks」機能が追加され、時間帯によってデスクトップ画像が自動的に切り替わる「ダイナミックデスクトップ」が導入されます。
 
ベータ6では「ホーム」アプリから既存の壁紙がなくなり、代わりに3つのカラーオプションが追加されています。

tvOS12ベータ6での変更点

tvOS12により、Apple TV 4Kが新たに「Dolby Atmos」オーディオに対応します。また空撮スクリーンセーバーが刷新され、宇宙からの地球の映像を見ることができるようになります。
 
tvOS12ベータでは、ベータ3以降目立った変更は報告されていません。新情報が見つかり次第、お伝えします。

watchOSベータ6での変更点

watchOS5では、Apple Watch同士で直接通信ができるトランシーバー機能や、友達とアクティビティを競える機能、ワークアウトの開始と終わりを自動検知する機能が追加されるほか、単独でWebページが表示可能となります。
 
watchOSベータでは、ベータ4以降目立った変更は報告されていません。新情報が見つかり次第、お伝えします。
 
なお同日、iOS12ベータ6も開発者向けに公開されています。

 
 
Source:9to5Mac(1),(2),(3)
(lunatic)

この記事がお役に立ったらシェアお願いします

この記事を書いた人

元某業界新聞社の記者。その後フリーライターとして各方面で執筆、英日翻訳家としての著書も多数。2014年から本メディアでライター、編集記者として活動中。アメリカ在住(現在は日本に滞在中)。iPhone使用歴は12年以上。

特集

目次