トップページ > Apple TV > iOS11.4.1、macOS10.13.6など、最初のパブリックベータが公開
2018年6月1日 08時09分

読了まで 151

iOS11.4.1、macOS10.13.6など、最初のパブリックベータが公開

HomePod iPhone X 9to5Mac


 
Appleは、iOS11.4.1やmacOS10.13.6、tv0S11.4.1の最初のパブリックベータを登録ユーザー向けに公開しました。開発者向けベータの翌日の公開です。

開発者向けベータ公開の翌日

Appleは、iOS11.4.1やmacOS10.13.6、tv0S11.4.1の開発者向けベータを公開した翌日となる現地時間5月31日、登録ユーザー向けにパブリックベータを公開しました。
 
いずれも、バグの修正が中心の小規模なアップデートとみられ、現時点までに新機能の追加などは報告されていません。

macOS10.13.5正式版はまだ公開されず

現地時間5月29日には、AirPlay 2などに対応したiOS11.4watchOS 4.3.1、tvOS 11.4の正式版が公開されたばかりです。
 
なお、macOS10.13.5の正式版はまだ公開されておらず、その前にmacOS10.13.6のベータが公開される、という逆転現象が発生しています。

WWDC 18でiOS12などが発表

現地時間6月4日から開始される世界開発者会議(WWDC 18)では、次世代OSとなるiOS12、macOS10.14、watchOS 5などの発表が見込まれます。
 
WWDC 18での発表内容については、Bloombergのマーク・ガーマン記者や、著名Appleウォッチャーのジーン・ミュンスター氏が予測を発表しています。
 
日本時間6月5日午前2時に開始されるWWDC 18の基調講演の模様はライブストリーミング配信され、誰でも視聴することができます。

 
 
Source:9to5Mac
(hato)

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる