トップページ > iPhone X > 【動画】iPhone X、Appleのティム・クックCEOのズボンからポロリ
2017年10月15日 01時14分

読了まで 223

【動画】iPhone X、Appleのティム・クックCEOのズボンからポロリ

ティム・クックCEO iPhone X

 
Appleのティム・クック最高経営責任者(CEO)は、すでにiPhone Xのシルバーモデルを持ち歩いていることが判明しました。先日、イギリスで開催されたイベントで、クック氏のズボン右ポケットからiPhone Xが滑り落ちるシーンが、映像で捉えられています。

クックCEOのズボンから滑り出すiPhone X

ティム・クックCEOは先日、イギリスのオックスフォード大学に設置された、スタートアップ企業の拠点施設の開館式のトークセッションに参加しました。
 
出席者からの質問に応じるQ&Aセッションの中で、身振り手振りを交えて熱っぽく話しているうちに、クック氏のズボンの右ポケットに入っていたシルバーのiPhone Xが飛び出し、滑り落ちてしまいます。
 
ティム・クックCEO iPhone X
 
すぐに気づいたクック氏は、iPhone Xの画面を一瞬見ていますが、これはFace IDでiPhone Xのロックを解除するためと思われます。その後、クック氏はiPhone Xをポケットに入れず、椅子の上に置いてトークセッションを続けています。
 
クック氏のiPhone Xが滑り落ちる様子は、以下の動画の1時間11分10秒あたりから見ることができます。
 

8月にもiPhone X携行を噂されていたクック氏

iPhone Xが発表される前の8月下旬、サプライヤーの施設を訪問したクックCEOのズボンの右ポケットに入っているのはiPhone X(当時の噂ではiPhone8)ではないか、と話題になりました。
 
クック氏がiPhoneをズボンの右ポケットに入れる習慣があるなら、この当時からiPhone Xを使い始めていた可能性はあります。
 
最近は、Apple社員らしき人物がサンフランシスコ市内でiPhone Xを使っている様子が目撃されています。

iPhone Xの発売は11月3日、ただし年内は品薄継続か

iPhone Xは10月27日(金)から予約受付が開始され、11月3日(金)に発売されます。
 
しかし、顔認証に使われるドットプロジェクタと呼ばれる部品の製造が難航していると報じられており、発売から年内一杯は品薄状態が続くと予測されています。

 
 
Source:Business Insider
(hato)

 
 

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる