トップページ > Mac > 新MacBook Proの発売目前、Touch Bar対応アプリが続々と審査を通過!
2016年11月12日 23時59分

読了まで 150

新MacBook Proの発売目前、Touch Bar対応アプリが続々と審査を通過!

MacBook Pro Touch Bar

 

出荷開始が間近とみられるTouch Bar搭載のMacBook Pro対応アプリが続々とAppleの審査を通過しています。

1Passswordなどのアプリが審査を通過!

Touch Bar搭載のMacBook Proは、アメリカ国内で「出荷準備中」となったユーザーが出ており、近日中の出荷開始が見込まれています。
 
そんなTouch Bar対応のサードパーティー製アプリが続々とAppleの審査を通過している、とApple Insiderが報じています。
 
Apple Insiderによると、パスワード管理ツール「1Password」やPodcast再生の「Speed-Up」、リマインダユーティリティの「Gestimer」、大量メール送信の「Mail Designer Pro」、グラフィックツールの「OmniGraffle」などが承認されている、とのことです。

幅1,370ピクセル、アプリ開発者は腕の見せ所

Touch Barが持つ幅2,180×高さ80ピクセルの表示領域のうち、右側608ピクセルはコントロールストリップと呼ばれる、Touch IDを含む領域で、128ピクセルはシステムボタンとして確保されています。
 
残りの幅1,370ピクセルの領域で、どのような操作体験を実現するか、アプリ開発者の腕の見せ所と言えるでしょう。
 
上記のようなメジャーアプリではありませんが、オナラの音が出るジョークアプリや、Touch Barをナイトライダーのスキャナーにするアプリなどが既に開発され、公開されています。
 
 
Source:Apple Insider
(hato)

カテゴリ : Mac, 最新情報  タグ : , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる