トップページ > 最新情報 > Apple、「macOS Sierra」パブリックベータ2を公開
2016年7月21日 04時29分

読了まで 141

Apple、「macOS Sierra」パブリックベータ2を公開

Twitter

Twitter

pocket

Pocket

macOS Sierra Apple Pay Mac
 
Appleは現地時間20日、パブリックテスター向けに、Mac向けの次期OS「macOS Sierra」の2回目となるベータをリリースしました。

開発者向けベータ3と同内容のアップデートか

今年秋に正式版が公開予定の「macOS Sierra」は現在、開発者およびパブリックテスター向けにベータテストを行っています。最初のパブリックベータは7月8日に公開されたため、今回のベータ2は約2週間ぶりのリリースとなります。なお、開発者向けには7月19日にベータ3がリリースされています。
 
今回のパブリックベータ2は、開発者向けベータ3と同じアップデート内容とみられています。ベータ3では、Apple Watchを身に着けていることで、スリープ状態のMacのロックを解除する機能などが確認されています。
 
パブリックベータは、「Apple Beta Software Program」にメンバー登録することで試用できますが、正式版ではないバージョンであるため、バグや不具合が発生する可能性もあります。普段使用している端末には導入しないことをおすすめします。
 
またAppleは20日、iOSデバイス向けの次期OS「iOS10」のパブリックベータ2もリリースしています。
 
 
Source:iDownload Blog
(asm)

カテゴリ : 最新情報, Mac  タグ : , , , , ,
Twitter

Twitter

pocket

Pocket

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる