トップページ > Mac > 出荷間近!新型MacBook Proは13インチと15インチで3種類に?
2016年6月23日 11時47分

読了まで 149

出荷間近!新型MacBook Proは13インチと15インチで3種類に?

macbook pro 2015
 
サプライチェーンの話として、新型MacBook Proが出荷準備の段階に入っていることが分かりました。

デザインを外形も中身も大幅刷新!

サプライヤーサイドの情報に詳しいDigiTimesによると、新たなMacBook Proは13インチモデルが1種類、15インチモデルが2種類の計3種類になり、デザイン面で大きな変更が行われるようです。またカラーバリエーションが増えるほか、筐体に備え付けられたアップルロゴの材質がケースからリキッドメタル製に変えられるとのことです。
 
デザイン面については、ディスプレイとキーボードをつなぐ中空ヒンジがメタルインジェクション(MIM:金属粉末射出成型法)によって大幅小型化したことで、MacBook本体が今まで以上に薄くなるとされているほか、ファンクションキーがOLED(有機EL)のタッチバーになり、Touch IDが搭載されるとも言われています。
 
MacBook Pro by Martin Hajek (http://www.martinhajek.com/macbook-meets-oled/)
 
またバッテリーについては、これまでのバッテリーモジュールを採用せず、3D電池設計方式を用いたバッテリーが新たに用いられることで、大幅な薄型化にもかかわらず、稼働時間は維持される見込みです。
 
サプライヤー業界は当初、地震などの影響のせいかMacBook Proの出荷が遅れると見ていましたが、13インチモデルが予定よりも2週間遅れで16年第2四半期末(6月)に量産を開始、15インチモデルも近いうちに量産を開始し、第3四半期(7~9月)から出荷を行うとされています。
 
 
Source:財訊快報,DigiTimes
Photo:Martin Hajek
(kihachi)

カテゴリ : Mac, 最新情報  タグ : , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる