bps

bps(ビーピーエス)とは、通信速度を表す単位のことで、1秒間に何ビット(bit)のデータを転送できるかを表す「bits per second」の略です。例えば10Mbpsであれば1秒間に10メガビットを転送できることを意味し、この数値が大きいほど通信速度が速いということになります。

  • マニュアル サムネ 基本
  • 2017年3月1日 00時00分
  • iPhoneでインターネットを利用する
  •   iPhoneでインターネットを利用するには、ソフトバンク、au、ドコモなどの大手キャリアや、格安SIMサービスを提供する事業者などと契約して携帯電話回線(モバイル通信)を使うほかに、持ち運びできるWi-Fi […]

  • 続きを読む
  • マニュアル サムネ 基本
  • 2017年3月1日 00時00分
  • iTunesで楽曲データを取り込む際の音質設定
  • iTunesで取り込む音楽の音質などを詳しく設定したい パソコン向け音楽管理ソフト「iTunes」を使って音楽CDの音楽データを取り込む(インポート)する際、データをエンコード(変換)して保存します。その際の変換形式と音 […]

  • 続きを読む
  • docomo
  • 2016年3月2日 18時28分
  • ドコモ、下り最大375Mbpsのサービスを6月に開始
  •   NTTドコモ(以下:ドコモ)は2日、6月より下り最大375Mbpsの通信サービスを提供することを明らかにしました。 スマートフォンの対応はこれから先か これまでにもドコモは、キャリアアグリゲーション技術を用 […]

  • 続きを読む

1 2