Apple Payがベトナムでも近日中にスタートか

apple ベトナム

apple ベトナム
 
今年5月、Appleはベトナム公式オンラインストアを開設しましたが、Apple Pay近く展開開始となる見通しであることが明らかになりました。政府関連サイトで、Apple Pay開始についての記事が短時間ですが掲載されていたと報じられています。
 

■3行で分かる、この記事のポイント
1. Apple Payが、ベトナムで展開開始となる見通しであることが明らかになった。
2. 政府関連サイトでページが短時間掲載されていたと報じられた。
3. ベトナムはAppleにとって重要な位置を占めつつある。

ベトナムの商工省が誤ってページを公開

地元メディアTinhteが伝えたところによれば、ベトナムの商工省の公式Webサイトで、Apple Payのデビューが発表され、その後すぐページが削除されたとのことです。アーカイブには、次のようになります。
 

Apple Payはベトナムでデビューし、国内のAppleユーザーに新しく便利な支払いオプションを提供します。Apple Payがベトナムで導入されることで、国内でのキャッシュレス決済の普及がさらに加速することが期待されます。

Appleにとってベトナムの価値が高まっている?

Appleは中国本土で多くの製品を生産していますが、一点集中型のサプライチェーンのリスクが大きくなっているとして、生産拠点の多様化を近年進めています。
 
インドが次の中国になるのではないかと期待が寄せられていますが、ベトナムもすでにAppleサプライチェーンにおいて重要な位置を占めており、年頭には中国BOEがディスプレイ製造工場をベトナムに新設すると伝えられました。
 
Apple Payはすでに多くのアジア諸国で利用可能となっており、ベトナムでも展開されるのは当然のことと言えるのではないでしょうか。
 
 
Source:Tinhte via 9to5Mac
(lexi)

この記事がお役に立ったらシェアお願いします

この記事を書いた人

ARラボ出身の猫愛好家。往年のMacユーザーで、iPhone使用歴は10年以上。

特集

目次