iPhone SE(第4世代)発売の噂はやはり幻?自社開発5Gモデム用試作機の可能性

iPhone-SE-4-kuo 2

iPhone-SE-4-kuo 2
 
iPhone SE(第4世代)は、Appleの自社開発5GモデムをiPhone14の筐体に搭載し2024年に発売されると2023年2月末に報告していたアナリストのミンチー・クオ氏が、この情報は誤りだったと撤回しました。
 
2020年から噂され続けているiPhone SE Plus、iPhone SE(第4世代)とも呼ばれるモデルについて、今回も幻に終わりそうな気配が漂ってきました。
 
同モデルをめぐるこれまでの噂は、下記のまとめ記事をご参照下さい。
 
iPhone SE(第4世代)〜幻になりそうな完全新機種の噂まとめ

iPhone SE(第4世代)開発計画はあるのか不透明な状況

iPhone14の筐体をもとに開発されているとクオ氏が伝えていたiPhone SE(第4世代)ですが、同氏によれば、それは自社開発5Gモデムの試験を行うために用いるプロトタイプのことだったようで、量産に移行、販売される予定はないとのことです。
 
自社開発5Gモデムの実装時期について、プロトタイプを用いた検証試験の結果次第では2025年モデルに採用される可能性がありますが、2026年に延期されることも考えられると同氏は述べています。
 
それに伴い、自社開発5Gモデムの製造プロセスは量産開始時期次第と述べており、昨日のHaitong International Securitiesのアナリストであるジェフ・プー氏の予想を全て否定するような内容となっています。
 
iPhone SE(第4世代)は2025年に発売されると予想していたプー氏や、他メディアの動向が注目されます。
 


 
 
Source:郭明錤(@mingchikuo)/Twitter
Photo:iPhone Mania
(FT729)

この記事がお役に立ったらシェアお願いします

この記事を書いた人

ZAURUS PI-6000以降、PDA、PC、Apple製品を多数使用するガジェット愛好家。iPhone Maniaでは2020年2月より、リーク情報、最新のApple製品情報、秋葉原情報を配信。Palm Treo 750vを米国で使用して以降、各種スマホ愛用中

特集

[PR]オフィシャルサイト

目次