watchOS10は大型アップデートと期待〜Watch本体は来年大幅に変更か

    Apple Watch 2024

    Apple Watch 2024
     
    小変更にとどまると噂されるiOS17に対し、watchOS10はユーザーインターフェースの刷新を伴う大型アップデートになると、Bloombergのマーク・ガーマン記者が伝えています。
     
    また、2023年モデルのApple Watchシリーズ各機種の変更点は小さく、これらは2024年に、ディスプレイ種別の変更を伴うアップデートが行われると、同記者は述べています。

    watchOS10がユーザーインターフェース刷新と予想

    ガーマンが有料配信ニュースレター「Power On」で、読者からの質問に答えるかたちでwatchOS10とApple Watchシリーズに関する予想を伝えました。
     
    同記者は具体的な内容には言及しないながら、watchOS10はiOS17とは異なりユーザーインターフェースの刷新を伴う大型アップデートになると予想しています。
     
    ガーマン記者はApple Watch Series 9など2023年モデルのApple Watchシリーズの本体の変更点は小さいとし、今年はwatchOS10のアップデートに焦点があてられると考えています。

    2024年モデルのApple Watchはディスプレイ種別やサイズを変更と噂

    Apple Watchシリーズの本体が大きく変更されるのは、2024年になるようです。
     
    ガーマン記者は「カスタムメイドのディスプレイが搭載される」と述べていますが、これはApple Watch UltraへのマイクロLEDディスプレイ搭載のことを指していると思われます。
     
    2024年モデルのApple Watchシリーズ(こちらにまとめ記事を掲載)では、Apple Watch Series 10(Series Xとの噂も)や、Apple Watch SE(第3世代)も、ディスプレイサイズを大型化して発売されるとの噂があります。
     
     
    Source:Power On
    Photo:Apple(米国)
    (FT729)

    この記事がお役に立ったらシェアお願いします

    この記事を書いた人

    ZAURUS PI-6000以降、PDA、PC、Apple製品を多数使用するガジェット愛好家。iPhone Maniaでは2020年2月より、リーク情報、最新のApple製品情報、秋葉原情報を配信。Palm Treo 750vを米国で使用して以降、各種スマホ愛用中

    特集

    [PR]オフィシャルサイト

    目次