iPhone15 ProのCADデータが流出!?USB-C端子の実機画像も【更新】

    iPhone15 USB-C

    iPhone15 USB-C
     
    【追記】iPhone15 ProのUSB-C端子を撮影したとする画像が投稿されました。筐体のディスプレイ側および背面パネル側ともに端が曲面加工されているように見えます。
     
    ケースメーカーの中国の工場から流出したとする、iPhone15 ProのCADデータをもとにした3Dモデル画像が掲載されました。
     
    USB-Cに変更される外部接続端子、曲面カバーガラスとフレーム、狭くなるベゼルなどが確認できます。

    CADデータから確認できたとする変更点

    9to5Macが掲載したiPhone15 Proの3Dモデル画像は、流出したCADデータをもとにイアン・ゼルボ氏が制作したものです。
     
    iPhone15 Pro cad4
     
    今回の画像から、iPhone15 Proの外部接続端子がLightningポートからUSB-Cに変更されているのが確認できると、9to5Macは述べています。
     
    iPhone15 Pro cad3
     
    それ以外に、カバーガラスとフレームが曲面加工されていること、リアカメラ部がiPhone14 Proよりも大きく厚くなっていることも確認できます。
     
    ただし、幅と高さは狭くなるベゼルにより、iPhone14 Proよりもわずかに小型化すると思われます。
     
    iPhone15 Pro cad1
     
    物理式から感圧式に変更されると噂のボタン類も、そうなりそうな形状をしていると、9to5Macは指摘しています。
     
    iPhone15 Pro cad2
     
     
    Source:9to5Mac
    Photo:Unknownz21(@URedditor)/Twitter
    (FT729)
     
     

    この記事がお役に立ったらシェアお願いします

    この記事を書いた人

    ZAURUS PI-6000以降、PDA、PC、Apple製品を多数使用するガジェット愛好家。iPhone Maniaでは2020年2月より、リーク情報、最新のApple製品情報、秋葉原情報を配信。Palm Treo 750vを米国で使用して以降、各種スマホ愛用中

    特集

    [PR]オフィシャルサイト

    目次