2024年2月15日 サイトリニューアルを行いました。引き続きどうぞよろしくお願い申し上げます。

    次世代Mac Proの拡張性のなさにファンから心配の声

    mac pro

    mac pro
     
    今年後半に発売が見込まれる新型Mac Proは、これまでのIntelベースからAppleシリコンベースへと移行するとみられていますが、拡張性が現在議論の対象となっています。Mac Proユーザーの中には、RAMがアップグレードできなければ買わないという人もいます。

    Mac Studioを買うという人も

    Apple社内の事情に詳しいBloombergのマーク・ガーマン記者が、次世代Mac ProはメモリもGPUもアップグレードできない可能性について投稿しましたが、これに対して現行Mac Proユーザーから拡張性のなさを憂慮する声が聞かれています。
     
    ユーザーの1人は、 「PCI Express(PCIe)とアップグレード可能なRAMは、5万ドルのラックマウント型Macを買おうと思っている人の必須条件であり、でなければMac Studioを買う」と述べています。
     

    AppleシリコンのGPUの実力次第?

    他のユーザーは、「AppleシリコンのGPUがNvidiaのベストなGPUに遠く及ばないのであれば、巨額の支出をする意味がない」とコメントしています。
     


     
    AppleのIntel脱却路線は理解できますが、拡張性という点に悪魔が潜んでいました。今後Appleがどのような方向性に舵を切るのか、今は見守るしかなさそうです。
     
     
    Source:MacRumors
    Photo:Apple
    (lexi)

    この記事がお役に立ったらシェアお願いします
    目次