2024年2月15日 サイトリニューアルを行いました。引き続きどうぞよろしくお願い申し上げます。

    iOS/iPadOS16.3などベータテストのRCが公開〜正式版は来週リリース見込み

    Apple Beta Software Program 1200

    Apple Beta Software Program 1200
     
    Appleが現地時間2023年1月18日、iOS16.3、iPadOS16.3、watchOS9.3、tvOS16.3、macOS Ventura 13.2のリリースキャンディデートを公開しました。各OSのリリースキャンディデートで不具合が確認されなければ、正式版が来週公開される見込みです。
     
    2023年版のBlack Unity文字盤とiPhone用壁紙を利用するにはiOS16.3とwatchOS9.3が必要なことから、両OSは来週リリースされると考えられていました。

    新たな不具合が発見されなければ正式版公開へ

    iOS16.3、iPadOS16.3、watchOS9.3、tvOS16.3、macOS Ventura 13.2のリリースキャンディデートが公開されました。
     
    リリースキャンディデートは、ベータテストにおける最終段階の「正式版候補」であるため、不具合がなければ1週間程度で正式版公開へと繋がります。
     
    ただし、これまでにリリースキャンディデート2が提供されたこともありました。
     
    iOS16.3正式版では、ベータ版に実装済みの「iPhoneからHomePodへのHandoffの新たなガイド」「緊急SOSの発信方法変更」「Security Keysを使用したApple ID」が導入される見通しです。

    Black Unity文字盤の仕様からも来週公開と予想

    Appleが昨日発表した、2023年版のApple Watch Black Unity文字盤とiPhone用壁紙を利用するには、iOS16.3とwatchOS9.2が必要なことから、現在ベータテスト中の各OSの最新版はBlack Unityスポーツループの発売日である1月24日と同時期に公開されると予想されていました。
     
     
    Source:MacRumors (1),(2),(3),(4),(5)
    Photo:Apple,iClarified
    (FT729)

    この記事がお役に立ったらシェアお願いします
    目次