2023年1月5日 10時25分

読了まで 154

Google、RCSメッセージングを採用するよう新年からAppleに呼びかけ

rcs


 
RCSとはRich Communication Serviceの略称で、ショートメッセージサービス()を代替することを目的とした新たなメッセージング規格です。がこれを採用しないことが、いわゆる「緑色の吹き出し」差別を生む原因となっているわけですが、は新年から屋外でAppleにRCSを採用するよう呼びかけています。

屋外広告で同じ過ちを犯さないでと懇願

新年になって発見された屋外広告には、次のようなメッセージがGoogleから発せられています。
 

やあApple、Androidだ
 
2022年はヘマをしたかもしれませんが、ピクセル化した写真やビデオを修正するために同じ過ちを犯さないでください。ここに修正のためのコードを書いておきます…

 
Googleのは、「Appleがメッセージを受け取るための手助けをしよう(Help Apple #GetTheMessage)」のスローガンが添えられています。
 

Googleは昨年末にもAppleを批判

Googleは昨年12月にもブログ投稿でRCSを一向に採用しないAppleを批判していますが、Appleのティム・クック最高経営責任者(CEO)は「優先事項ではない」と、RCSを実装する気があるのか、実装するとしたらいつ頃になるのかを明かさないでいます。
 
 
Source:MacRumors
Photo:Android
(lexi)

カテゴリ : Android, 最新情報   タグ : , , , , ,
著者情報

iPhone Mania編集部

iPhone Mania編集部です。iPhone、MacなどApple製品が大好きな国内外のライターが集まり、2013年から記事を執筆しています。Apple製品の最新情報から使い方、お役立ち情報まで、幅広くお伝えしていきます!

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる