2024年2月15日 サイトリニューアルを行いました。引き続きどうぞよろしくお願い申し上げます。

    次期iMacはM3搭載、早くても2023年末の発売〜ガーマン記者

    iMac

    iMac
     
    次期iMacについて、米メディアBloombergのマーク・ガーマン記者が「早くても2023年末の発売」との予想を、ニュースレター「Powe On」の質疑応答コーナーに記しています。

    デザインが維持か刷新かは不明

    Power On読者からの「次期iMacはどうなっていますか」との質問に対し、ガーマン記者は「入手した最新情報では、次期iMacはM3チップを搭載し、おそらく早くても2023年末までは発売されない」と回答しました。
     
    次期iMacがM3を搭載するという内容は、ガーマン記者が以前から伝えているものと同じです。

     
    ただし次期iMacが、2021年4月発売のM1搭載iMacと基本的に同じデザインになるのか、それともデザインが刷新されるのかは、現時点では不明だそうです。
     
    ガーマン記者によれば、搭載チップがAppleシリコンに切り替えられる以前は、iMacのデザインは4年程度、変更されていませんでした。

     
     
    Source:Power On
    Photo:Apple
    (lunatic)

    この記事がお役に立ったらシェアお願いします
    目次