2022年11月23日 18時00分

読了まで 149

Bose QuietComfort Earbuds ⅡがaptXロスレス対応見込み

Bose QCE 2_1200


 
Bose QuietComfort Earbuds Ⅱが、2023年初頭のソフトウェアアップデートで、aptX Losslessと低遅延機能に対応するとCaschys Blogが伝えました。

16bit/44.1kHzに対応見込み

現地時間2022年11月15日に開催されたSnapdragon SUMMITで、Boseの戦略・事業開発担当上級副社長であるニック・スミス氏が、ヘッドホンとイヤホンの無料ソフトウェアアップデートを配信予定と発表していたことが明らかになりました。
 
このアップデートでは、aptX Losslessと、Snapdragon Sound Suiteの一部である新しい低遅延機能対応が行われる見通しです。
 
aptX Losslessに関しCaschys Blogは、16bit/44.1kHzが利用可能になると述べています。

Qualcomm S5 Sound Platformに対応済み

Notebookcheckは、Bose QuietComfort Earbuds ⅡQualcomm S5 Sound Platformを採用しているにも関わらず、現在はAACとSBCコーデックにしか対応していないと指摘しています。
 
Qualcomm S5 Sound Platform対応デバイスとして、Bose QuietComfort Earbuds ⅡがaptX Losslessと低遅延機能に対応するのは順当なアップデートといえそうです。
 
 
Source:Caschys Blog via Notebookcheck
(FT729)

著者情報

iPhone Mania編集部

iPhone Mania編集部です。iPhone、MacなどApple製品が大好きな国内外のライターが集まり、2013年から記事を執筆しています。Apple製品の最新情報から使い方、お役立ち情報まで、幅広くお伝えしていきます!

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる