2022年11月10日 00時00分

読了まで 148

Apple Watchへの搭載に向け一歩前進か〜LGがマイクロLEDディスプレイ開発

LG micro led 2022_2


 
LG Displayが2022年11月8日、12インチ・マイクロLEDディスプレイの試作品を発表しました。マイクロLEDディスプレイは、有機EL(OLED)ディスプレイの次世代製品としてApple Watchに搭載されると噂されています。

折りたたみ、巻取り式ディスプレイを超える製品

LG Displayが開発した12インチ・マイクロLEDディスプレイは、マイクロLEDチップ同士を直線の配線ではなくS字状の配線で接続したことで伸縮に対応、14インチまで伸ばすことが可能です。
 
LG micro led 2022_1
 
LG Displayは、今回開発したマイクロLEDディスプレイの伸縮可能で耐衝撃性に優れた特性を活かし、ファッション、ウェアラブル、モビリティ、ゲームなど、様々な分野で活用できると述べています。

将来的にApple Watchに搭載されると噂のマイクロLEDディスプレイ

12インチ・マイクロLEDディスプレイは特殊なシリコン基板上に形成されており、解像度は100ppiで、RGBフルカラーに対応しています。
 
搭載されているマイクロLEDチップの大きさは、40マイクロメートル以下です。
 
GSMArenaはLG Displayが開発したマイクロLEDディスプレイについて、試作品としてはかなりの高画質を実現していると評価しています。
 
マイクロLEDディスプレイは、将来的にApple Watchに搭載されると期待されています。
 
 
Source:LG Display via GSMArena
(FT729)

著者情報

iPhone Mania編集部

iPhone Mania編集部です。iPhone、MacなどApple製品が大好きな国内外のライターが集まり、2013年から記事を執筆しています。Apple製品の最新情報から使い方、お役立ち情報まで、幅広くお伝えしていきます!

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる