2022年11月8日 11時19分

読了まで 159

Apple、iOS16.1.1を近日中にリリースか。広告関連のバグ修正等

Apple ロゴ


 
が近日中に、iPhone14シリーズ向けの新機能「衛星経由の緊急SOS」や、同社の広告ネットワークに影響を与えるバグ修正などを含む.1.1をリリースする可能性があると報じられています。

iOS16.1.1、近日中に公開される可能性

Appleは、プライバシーに配慮した広告効果計測ツール「SKAdNetworkの問題に対処するためのを近く行うと同社のシステムステータスページ上で述べています。MacRumorsによると、iOS16.1.1を搭載したデバイスからの同サイトへのアクセスが確認されているとのことです。
 
Appleのシステムステータスページには、「iOS16.1ユーザーにおいて、SKAdNetworkに影響を与える問題が発生しています」と記載されており、「この問題をソフトウェア・アップデートで迅速に解決するために取り組んでいます」と続けられています。
 
同社によると、この問題は現地時間11月3日に発生したとのことですが、それ以上の詳細は明らかにされていません。

衛星経由の緊急SOSについて

衛星経由の緊急SOSは、iPhone14シリーズと同時に発表され、11月から米国とカナダのユーザー限定で提供が開始される予定です。Appleが今月中に別の重要なアップデートをリリースする可能性は低いため、次の小規模なアップデートで、この機能が有効になる可能性が高いと報じられています。
 
同社は10月25日にApp Storeで新たな広告欄の運用を開始しましたが、多くの開発者から、ギャンブルアプリが自身のアプリ製品ページに表示されるようになって不快であるという苦情が寄せられていました。これにより同社は、新広告欄のギャンブルアプリの掲載を一時中止しましたが、今回報じられた広告システムの問題が関連しているかどうかは不明です。
 
 
Source:Apple via MacRumors,AppleInsider
(m7000)

カテゴリ : Apple, iOS, 最新情報   タグ : , ,
著者情報

iPhone Mania編集部

iPhone Mania編集部です。iPhone、MacなどApple製品が大好きな国内外のライターが集まり、2013年から記事を執筆しています。Apple製品の最新情報から使い方、お役立ち情報まで、幅広くお伝えしていきます!

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる