2022年10月16日 09時00分

読了まで 151

TSMCの製造プロセス別売上比率〜5nmプロセスでの売上が初めて首位に

iPhone14 Pro A16


 
CnBetaが、の製造プロセス別売上比率を報じました。iPhone14用A15 Bionicや、iPhone14 Pro用 Bionicを製造する5nmプロセスの売上が最も多かったと同メディアは報告しています。

初めて7nmプロセスの売上を上回る

2022年第3四半期(7月〜9月)における、TSMCの製造プロセス別売上比率は、下記の通りでした。
 

製造プロセス 比率
5nm 28%
7nm 26%
16nm 12%
28nm 10%
40nm/45nm 7%
65nm 5%
90nm 2%
その他 10%

 
2022年第2四半期(4月〜6月)の製造プロセス別売上比率では、7nmプロセスが30%を占めていました。
 
TSMCの5nmプロセスでは、2019年第1四半期(1月〜3月)に試作が、2020年第1四半期(1月〜3月)に半導体の量産が開始されていました。
 
5nmプロセスで製造された半導体の売上が計上されたのは2020年第3四半期(7月〜9月)で、その際の比率は8%でした。
 
CnBetaは、TSMCの5nmプロセスは当分の間、これまでの7nmプロセスのように同社の売上において最大比率を維持すると述べています。
 
 
Source:CnBeta
Photo:iSpazio
(FT729)
 
 

著者情報

iPhone Mania編集部

iPhone Mania編集部です。iPhone、MacなどApple製品が大好きな国内外のライターが集まり、2013年から記事を執筆しています。Apple製品の最新情報から使い方、お役立ち情報まで、幅広くお伝えしていきます!

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる