2022年10月6日 17時49分

読了まで 135

Shazam、識別した楽曲を「認識履歴」としてコントロールセンターで表示可能に

shazam


 
を介してShazamで識別した楽曲が、Shazamアプリのライブラリとコントロールセンターの認識履歴ビューの両方に追加できるようにするが導入されました。

機能を利用するにはiOS16が必要

はiOS14でコントロールセンターに音楽認識機能を追加しましたが、ここに表示される楽曲は、コントロールセンターのボタンで音楽コンテンツをShazam識別した場合のみで、Siriを介して曲を識別した場合は表示されませんでした。
 
今回、iOS16でSiriを使ってShazam識別した楽曲が、Shazamアプリとコントロールセンターの音楽認識履歴ビューの両方に同期されるようになりました。

Shazam検索は月間10億曲を突破

昨年6月、Shazamの月間楽曲識別の数が10億曲の大台を突破したとのがありました。
 
Shazamは新たなアーティストの発見にも一役買っているとされています。
 
Shazamは今年8月にサービス開始20周年となっており、特別なプレイリストが公開されました。
 
 
Source:MacRumors
(lexi)

カテゴリ : 最新情報   タグ : , , , ,
著者情報

iPhone Mania編集部

iPhone Mania編集部です。iPhone、MacなどApple製品が大好きな国内外のライターが集まり、2013年から記事を執筆しています。Apple製品の最新情報から使い方、お役立ち情報まで、幅広くお伝えしていきます!

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる