2024年2月15日 サイトリニューアルを行いました。引き続きどうぞよろしくお願い申し上げます。

    次期M2チップのスペックを大胆予想〜来年M2 Extremeが登場か

    m2

    m2
     
    早ければ今月末にも、M2 ProM2 Maxチップを搭載した新しいMacBook Proのモデルが登場すると予想されていますが、米メディアMacworldが、次期M2チップのスペックを大胆予想しています。

    M2 Extremeがラインアップに追加か

    Macworldによれば、M2 ProM2 MaxM2 Ultra、そしてM2 Extremeのスペックは、それぞれ以下のようになるとのことです。
     

    • M2:8コアCPUと10コアGPU、最大24GBのRAM
    • M2 Pro(予想):最大10コアのCPU、最大20コアのGPU、最大48GBのRAM
    • M2 Max(予想):最大10コアのCPU、40コアのGPU、最大96GBのRAM
    • M2 Ultra(予想):24コアのCPU、80コアのGPU、最大192GBのRAM
    • M2 Extreme(予想):48コアのCPU、160コアのGPUコア、最大384GBのRAM

     
    Bloombergは以前、次期Mac Pro向けにもう少し控えめな40コアのチップが開発されていると示唆していました。
     
    コードネーム「Jade 2C-Die」と「Jade 4C-Die」のもと再設計されたMac Proは、16個または32個の高性能コアと4個または8個の高効率コアからなる20個または40個の演算コアのバリエーションで登場予定だそうです。また、グラフィックスには64コアまたは128コアのオプションが含まれる予定とのことです。

    M2 Extremeマシンは2023年に登場か

    40コアになるか48コアになるかはわかりませんが、M2 Extremeを搭載したAppleシリコンMac Pro来年登場すると予想されています。
     
     
    Source:Macworld via 9to5Mac
    Photo:Apple
    (lexi)

    この記事がお役に立ったらシェアお願いします
    目次