2024年2月15日 サイトリニューアルを行いました。引き続きどうぞよろしくお願い申し上げます。

    iPadOS16.1開発者向けベータ1がリリース〜リリース時期遅れが確実に?

    iPadOS-16.1-released

    iPadOS-16.1-released
     
    Appleが現地時間2022年8月23日、iPadOS16.1開発者向けベータ1をリリースしました。Wccftechは、iPadOS16正式版のリリースはiOS16よりも遅く、最初のバージョンがiPadOS16.1になるのは決定的と述べています。

    iPadOS16正式版リリース前に、iPadOS16.1のベータ版がリリース

    iPadOS16正式版リリース前に、iPadOS16.1開発者向けベータ1がリリースされました。
     
    Wccftechによれば、AppleはiPadOS16について、「この秋、iPadOSはiOSの後に、無料のソフトウェアアップデート・バージョン16.1として出荷されます」と回答したとのことです。
     
    これにより、iPadOS16正式版のリリースはiOS16よりも遅く、最初のバージョンがiPadOS16.1になるのは決定的と、Wccftechは伝えています。

    ステージマネージャの開発に難渋しているのが遅れの原因か

    Appleは、iPadOS16へのステージマネージャの実装に難渋していると噂されています。
     
    そのため、iPadOS16のリリースは来月リリースされる見通しのiOS16やwatchOS9よりも遅れ、10月になる可能性が高いとみられていました。
     
    WccftechはiPadOS16.1について、ステージマネージャが安定動作し、使いやすいものになることを期待すると記しています。
     
     
    Source:Wccftech, TechCrunch
    (FT729)

    この記事がお役に立ったらシェアお願いします
    目次