iPhone15シリーズを始め外部接続端子が2024年にUSB-Cに完全移行か

    iPhone15 USB-C AH

    iPhone15 USB-C AH
     
    工商時報が、Apple製品の外部接続端子がUSB-Cに移行することは、関連するサプライヤーの業績向上に寄与すると報じました。

    iPhone15シリーズがUSB-C採用と噂

    サプライヤーの間では、iPhoneやiPad、AirPodsシリーズに加え、各種アクセサリーの外部接続端子がLightningからUSB-Cへと移行するのは、2023年からと予想されているようです。
     
    同メディアは、USB-C端子を搭載するiPhoneが試験中と述べています。
     
    アナリストのミンチー・クオ氏は、Appleは2023年モデルのiPhoneiPhone15シリーズ)やAirPodsシリーズ、各種アクセサリーの外部接続端子もUSB-Cへ移行すると予想していました。
     
    また、年内の発表が噂されるiPad(第10世代)USB-C端子を採用するとの噂があります。

    既存サプライヤーがUSB-C関連部品も供給見込み

    Lightning端子からUSB-C端子への移行は、関連するサプライヤーの業績向上に寄与すると工商時報は伝えています
     
    ASMedia Technology(祥碩科技)Genesis Logic(創惟科技)は現在、MacBook Pro用のPCIe-USB 3.1 Gen 2コントロールICやSDメモリカードリーダーを供給していますが、これらのサプライヤーがUSB-C関連部品も供給するとみられています。
     
     
    Source:工商時報
    Photo:Apple Hub/Facebook
    (FT729)

    この記事がお役に立ったらシェアお願いします

    この記事を書いた人

    ZAURUS PI-6000以降、PDA、PC、Apple製品を多数使用するガジェット愛好家。iPhone Maniaでは2020年2月より、リーク情報、最新のApple製品情報、秋葉原情報を配信。Palm Treo 750vを米国で使用して以降、各種スマホ愛用中

    特集

    [PR]オフィシャルサイト

    目次