Apple TV+に出演作がないと嘆いていたジョン・ハム、ついに出演が決定

Everyone but Jon Hamm

Everyone but Jon Hamm
 
Apple TV+のCMで、自分の出演作品がないことを嘆いていた俳優のジョン・ハムが、Apple TV+の人気ドラマシリーズ「ザ・モーニングショー」シーズン3への出演することが発表されました。

出演作がないことにジェラシー爆発のジョン・ハム

最近では「トップガン マーヴェリック」に出演しているジョン・ハムは、2022年1月に公開されたApple TV+のCM動画「Everyone but Jon Hamm(ジョン・ハム以外のみんな)」で、自分の出演作品がないことを嘆きトム・ハンクスら出演者らへのジェラシーを爆発させていました
 
Apple TV+はTwitterで、エミー賞も受賞したドラマシリーズザ・モーニングショー」のシーズン3にジョン・ハムが出演することを発表しました。
 
Apple TV+のTwitterは「願うだけでよいこともあります」の言葉とともに、「Everyone but Jon Hamm」の動画付きツイートを引用しています。
 


 

舞台となる放送局を狙う大物の役

The Hollywood Reporterによると、ジョン・ハムは、放送局UBAの買収を目論む企業の大物で、コーリー(ジェニファー・アニストン)やブラッドリー(リース・ウィザースプーン)らを巻き込んでいく役を演じます。ストーリー展開に影響を及ぼす、注目の役どころとなりそうです。
 
ザ・モーニングショー
 
「ザ・モーニングショー」は、朝のテレビショーを舞台にした人間模様を描いた作品で、2019年11月にシーズン1が、2021年9月にシーズン2が公開されており、シーズン3は2022年8月に制作が開始される予定です。
 
エミー賞の最優秀広告賞にノミネートされたCM「Everyone but Jon Hamm」はこちらでご覧ください。
 

 
 
Source:AppleInsider, The Hollywood Reporter
(hato)

この記事がお役に立ったらシェアお願いします

この記事を書いた人

2013年からライター&編集担当として活動。2007年、駐在中のシリコンバレーで発売直後の初代iPhoneに触れて惚れ込む。iPhone歴は3GS→5s→6 Plus→7 Plus→XS Max→12 Pro Max→14 Pro。

特集

[PR]オフィシャルサイト

目次