【検証】iOS15.4で登録できるメガネの上限本数を確認、サングラスも登録できた!

    iOS15.4 Face ID test_1

    iOS15.4 Face ID test_1
     
    本日より提供されたiOS15.4において、「マスク着用時Face ID」に登録できるメガネの本数と、サングラスを着用した場合は登録できないのか確認してみました。
     
    なお、今回の検証は、筆者が所有するiPhone13 ProにiOS15.4をインストールし、所有する合計5本のメガネと1本のサングラスを用いて行っています。

    iOS15.4で、マスクと眼鏡を着用したままFace IDでのロック解除

    iOS15.4がインストールされたiPhone12シリーズ以降のモデルで、マスクを着用したままFace IDでのロック解除を利用する際に、メガネを装着した状態を登録することが可能です。
     
    筆者が使用中iPhone13 Proを使用し、登録できるメガネの本数と、サングラスを着用した状態で登録できるか確認してみました。
     
    iOS15.4のリリースノートに、登録できるメガネの本数は明記されていません。メガネを追加した状態の登録は、メガネを装着した状態でFace IDのセットアップを行うか、「Face IDとパスコード」から、「メガネを追加」を選択します。
     
    メガネを着用したままFece IDのセットアップを行うと、「3回目のFace IDスキャンのときはメガネを外してください」とのメッセージが表示されます。
     
    iOS15_4_Face_ID_test_2
     
    複数のメガネを使い分けている場合、メガネを複数登録することが可能です。追加は、「Face IDとパスコード」の、「メガネを追加」を選択します。
     
    iOS15_4_Face_ID_test_3
     
    「メガネを追加」画面で、「続ける」を選択してセットアップを進めます。サングラスには対応していないと記されています。
     
    iOS15_4_Face_ID_test_5
     
    セットアップ完了後、「マスク着用時Face ID」に追加されたメガネが、2本になりました。
     
    iOS15_4_Face_ID_test_6
     
    4本目を登録すると、「メガネを追加」は表示されなくなります。
     
    iOS15.4 Face ID_4

    サングラスは登録できないのか試してみた

    Face IDでのロック解除時に、サングラスをかけていると注視検出機能が機能しない場合がありますと表記されています。
     
    レンズの濃さがどの程度なら登録できないのか、筆者所有の度付きサングラスで試してみました。
     
    iOS15.4 Face ID test_8
     
    結果、明るい屋外ではなく、照明下の屋内でも問題なく登録できました。現在のところ、サングラスではない通常のメガネと比べても、Face IDのロック解除動作に違いは感じません
     
    iOS15_4_Face_ID_test_7
     
    なお、登録できるメガネの本数は4本です(Appleサポートにも確認済み)。
     
    今回の検証から、「使用頻度の高いメガネ」「ブルーライトカット機能のついたデスクワーク用のメガネ」「(登録できる)サングラス」「老眼鏡や運動用、その他の目的別メガネ」など、合計4本を登録出来ることが確認されました。
     
    今回の検証結果は、筆者の環境に基づくもので、レンズの種類や濃さ、セットアップ環境などで異なる場合があります。
     
     
    (FT729)
     
     

    この記事がお役に立ったらシェアお願いします

    この記事を書いた人

    ZAURUS PI-6000以降、PDA、PC、Apple製品を多数使用するガジェット愛好家。iPhone Maniaでは2020年2月より、リーク情報、最新のApple製品情報、秋葉原情報を配信。Palm Treo 750vを米国で使用して以降、各種スマホ愛用中

    特集

    [PR]オフィシャルサイト

    目次