iOS15.4正式版は3月8日のイベントから1週間以内に公開か

iOS15.4 Face ID マスク

iOS15.4 Face ID マスク
 
iOS15.4の正式版は、3月8日のイベントから1週間以内に公開される、とBloombergのマーク・ガーマン記者が予測しています。iOS15.4の開発者向けベータは、現在のベータ5が最終バージョンになるとのことです。

iOS15.4はベータ5が最終ベータ

iOS15.4の一般ユーザー向け正式版の公開時期についてBloommergのマーク・ガーマン氏はニュースレター「Power On」で、現地時間3月8日の「Peek performance.」イベントから1週間以内には公開されるだろう、と述べています。
 
ガーマン氏が開発者である情報源から得た情報によると、先日公開された開発者向けベータ5が、ベータテストの最終バージョンになるそうです。

iOS15.4、マスク着用状態での顔認証など多くの新機能が追加

iOS15.4では、マスクを着用状態でのFace IDによる顔認証に対応し、iPhoneのロック解除やApple Payでの支払いなどが可能になります(iPhone12/iPhone13シリーズ限定)。
 
このほか、37の新作を含む112の絵文字が追加され、緊急連絡先の登録を促す案内の表示、AirTag登録時の警告表示、アメリカ英語ではSiriに第5の声を追加など多くの新機能が追加されます。
 
iOS15.4と同時公開が見込まれるiPadOS15.4とmacOS Monterey 12.3では、MacとiPadをシームレスに連携させて使えるユニバーサルコントロールに対応します。
 
 
Source:Power On/Bloomberg
Photo:9to5Mac
(hato)

この記事がお役に立ったらシェアお願いします

この記事を書いた人

2013年からライター&編集担当として活動。2007年、駐在中のシリコンバレーで発売直後の初代iPhoneに触れて惚れ込む。iPhone歴は3GS→5s→6 Plus→7 Plus→XS Max→12 Pro Max→14 Pro。

特集

目次