iPhone SE(第3世代)は4月後半にも発表?1月には液晶パネル製造開始か - iPhone Mania
トップページ > iPhone SE(第3世代) > iPhone SE(第3世代)は4月後半にも発表?1月には液晶パネル製造開始か
2022年1月20日 01時45分

読了まで 224

iPhone SE(第3世代)は4月後半にも発表?1月には液晶パネル製造開始か

Apple iPhone SE(第2世代)


 
iPhone SE(第3世代)は4月下旬から5月上旬に発売されるだろう、とディスプレイ業界の動向に詳しいDSCCのロス・ヤング氏が予測しています。Appleが今春に開催するイベントで発表される可能性があります。

1月にディスプレイ製造開始、3月に組み立て開始

ロス・ヤング氏は、iPhone SE(第3世代)用のディスプレイパネルが1月中に生産開始、iPhone SE(第3世代)の組み立てが3月に開始されることから、同製品は4月後半から5月上旬に発表され、購入者の手元に届くのが4月下旬から5月上旬になるだろう、とツイートしています。
 
例年9月のフラッグシップモデル発売からおよそ半年後という発売時期は、2016年3月の初代iPhone SE、2020年4月のiPhone SE(第2世代)とも一致します。
 


 

今春のイベントで発表か?

iPhone SE(第3世代)は、A15 Bionicプロセッサを搭載し5Gに対応するものの、外観デザインは現行のiPhone SE(第2世代)と同じ4.7インチ液晶ディスプレイとホームボタン付きモデルになると予測されています。
 
iPhone SE(第3世代)は、Appleが2021年春に開催するイベントで、iPad Air(第5世代)や新型MacBook Air、Mac miniなどと一緒に発表されるのではないかと噂されています。
 
最近では、iPhone SE(第3世代)とiPad Air(第5世代)とみられるデバイスの製品情報が、ユーラシア経済委員会(EEC)のデータベースに登録されており発売が数カ月以内に迫っていると考えられます。

Apple製品に関する正確な予測の実績を持つヤング氏

ロス・ヤング氏はディスプレイ業界の動向を踏まえてApple製品について正確な予測を発表した実績を持ちます。
 
2021年には、iPad mini(第6世代)が8.3インチディスプレイを搭載しホームボタンのないデザインになることを言い当てたほか、14インチと16インチのMacBook ProがProMotionディスプレイを搭載するとの予測も的中させています。

 
 
Source:Ross Young/Twitter, MacRumors
(hato)

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる