トップページ > 便利グッズ・Apple製品向けアクセサリー > 「探す」対応の紛失防止タグ「Chipolo One Spot」が11月24日国内発売
2021年11月22日 13時13分

読了まで 23

「探す」対応の紛失防止タグ「Chipolo One Spot」が11月24日国内発売

「Chipolo One Spot」


 
Appleの「探す」ネットワークに対応した紛失防止タグ「Chipolo One Spot」が、11月24日から日本国内でも販売されます。

「探す」対応のサードパーティー製品

Chipolo One Spot」は、Appleが2021年4月に探す」ネットワークのサードパーティーへの開放を発表した際、BelkinのワイヤレスイヤホンVanmoofの電動自転車とともに対応製品として発表されていました。
 
海外では6月に販売が開始されていましたが、日本国内の代理店であるBlue Green Groupが、11月24日から、Chipoloオフィシャルストア、SoftBank C&S系列店、各ECサイトにて販売を開始すると発表しました。

価格は1個3,700円

本体にはIPX5等級の耐水性能があり、カラーは「Almost Black」の一色です。交換式の電池で動作します。「探す」ネットワーク対応製品であることを示す「Works with Apple Find My」マークがついています。
 
Chipolo ONE Spot
 
販売価格(税込)は1個3,700円で、AirTagの1個3,800円よりも100円安くなっています。
 


 

本体の穴でキーリングなどに取り付け可能

「Chipolo One Spot」は本体に穴が開いているため、AirTagのようにアクセサリーを使わずに鍵などに取り付けて使うことができます。
 
Chipolo ONE Spot
 
「探す」ネットワークで位置を確認できるほか、最大120デシベル(dB)の大音量を鳴らすことができます。
 
なお、Apple Watchの「ノイズ」アプリで測定したところ、AirTagのサウンドは76dB〜77dB程度でした

 
 
Source:Blue Green Group via iをありがとう
(hato)

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる