トップページ > iPhone12 > BOE、OLEDを9月末までに4,000万枚出荷〜iPhone12/13にも採用
2021年11月16日 17時45分

読了まで 152

BOE、OLEDを9月末までに4,000万枚出荷〜iPhone12/13にも採用

iPhone13 AD


 
中国メディアMyDriversが、BOEは有機EL(OLED)ディスプレイを2021年1月〜9月末までに4,000万枚出荷したと報じました。BOEのOLEDディスプレイは、iPhone12およびiPhone13にも採用されています。

iPhone13用OLEDディスプレイ正式採用で出荷数増加

BOEは2021年上半期(1月〜6月)に、iPhone12用OLEDディスプレイを約600万枚、10月末までに1,000万枚出荷したとみられています。
 
同社の6.1インチOLEDディスプレイはiPhone13用として正式採用されたことで、9月末から出荷されており、今後順次出荷数が増加すると見込まれています。

iPhone向けOLEDディスプレイ製造ラインを拡張予定

BOEは、Apple専用のフレキシブルOLEDディスプレイパネル製造ライン「B11」にてiPhone13用製品を製造しています。
 
BOEは今後、「B12」製造ラインを2022年末から2023年にかけて本格的に稼働させる予定で、その際には年間の基板の生産能力が14万4,000万枚に増加する見通しです。
 
 
Source:MyDrivers
Photo:Appledsign/Facebook
(FT729)
 
 

カテゴリ : iPhone12, iPhone13, 最新情報  タグ : , , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる